初めてのViber使い方と危険

Viberは、アプリをインストールしたAndroid、またはiPhone間で無料で電話とテキストメッセージ(SMS)が送受信できるサービス。初期設定さえできてしまえば、ログイン不要で無料で電話やテキストチャットができてしまう神アプリだ。 iPhoneとAndroid両方に対応しているので、両社の垣根を越えて利用できる上に、Viber同士の発着信は高速で、ほとんど遅延が無い。

2014年2月に楽天が「Viber」(バイバー)を提供するキプロスのViber Mediaの買収を発表し現在サービスの運営を行っている。
日本では馴染みはないが、全世界で6億人以上が利用してる凄いアプリだったりする。(2016年1月現在)
基本的にはLINEやカカオトークと同じで、LINEのスタンプの代わりにステッカーがある。
また手書きで文字や絵を落書きできるなどの機能もついている。

また、定期的にキャンペーンなども積極的に行われている。

関連記事

  1. auスマートパス危険と使い方!本当に得なのか損なのか?

    機種変更をすると必ずauスマートパスに加入しなければならない? ほとんどのショップで機種変更時の割…
  1. 今年発売の噂のiPhone7はイヤフォンジャックを撤廃しさらに薄くなると言われている。 本体を薄く…
  2. いま安定して一番オススメなのがLINEモバイル LINEモバイルは、ドコモ回線を使用しているので、…
  3. LINE友達掲示板や友達募集のサイトアプリに関しても危険、注意が必要です! この手のサイト・アプリ…

ピックアップ記事

  1. 初めてのカカオトーク使い方と危険

    要注意!携帯番号を変更してのカカオトークは危険? カカオトークが危険な理由は、 それはカカオ…
  2. クロノスブレイド

    王道3DRPG!クロノスブレイド!(クロブレ) 最大80VS80ギルドバトル等バトルコンテンツは10…
  3. auスマートパス危険と使い方!本当に得なのか損なのか?

    機種変更をすると必ずauスマートパスに加入しなければならない? ほとんどのショップで機種変更時の割…
  4. はじめてのスマとも使い方と危険

    要注意スマともは、自ら個人情報流失? スマとも、最大のポイントはGPS機能を使って近くの人とチャッ…
  5. LINE初めての使い方と危険

    新規で携帯番号を変更してLINEを使うと危険? LINEの危険な機能のが「電話帳の自動収集」で…
ページ上部へ戻る